ページトップへ

お客様の声

  • エリアで見る
  • すべて

室内干しが可能な特設ランドリースペース

A様邸

 

Number.12

 

 

収納はたっぷり取れましたか?

 

 

賃貸マンションの時は備え付けの少ない収納と持ち合わせの家具でしたから、見た目もスッキリせず、使い勝手が悪かったですね。設計の段階で、女性設計士の方とよく話し合って、「ここに欲しかった」という場所に設けたので、片付けは楽ですし、収納扉や壁の色を同じにしたので、室内に統一感が出ました。

お気に入りはキッチン収納です。背面に収納スペースをもうけ、冷蔵庫や食器類、食品などすべてを引き戸で隠すことができます。料理をしている時は引き戸を全開にし、来客時には閉めています。視覚的にも部屋が広く感じられ、理想のダイニングキッチンになりました。

 

Favorite! ここがお気に入り!

洗濯の家事動線を考えました。階に水分を含んだ重い洗濯物を持って上がるのは大変だと思っていたので、洗濯器を置いた風呂場と物干し場の距離を接近させた特設のランドリースペースを1階に作りました。階段上り口に幅1メートル、長さ1.8メートルの細長いスペースを確保。すぐ横に大きな窓をもうけました。日中は洗濯ものに陽が当たり、さらに風が抜けるので、屋外と同様によく乾きます。夜干しはもちろん、雨の日も干せるので、家事ストレスはないですね。

 

 

ピアノは思い切り弾けますか?

大好きなピアノをやっと我が家で弾けるようになったこと、また、いつでも目に入るので、毎日ウキウキしています。賃貸マンションの時は、スペースの確保と騒音問題があったので、実家にピアノを置いたままにしていました。わざわざ弾くために実家に帰ることも大変だったので、新居を構えたら絶対、リビングに置くぞ!って、思っていました。また、ピアノはかなりの重量があるので床下の補強のお願いをしようと相談したところ「補強はしなくても大丈夫ですよ」と言われしっかりした家なんだ・・・と思いました。音も気密性の高い住まいなので、気兼ねすることなく思い切り練習しています。週末は夫もソファに座って、私が弾くピアノに耳を傾けてくれています。

 

これから家を建てる人に一言

家電の配置や自分が各部屋をどのように使うかを考えて、コンセントの位置や数を考えた方がいいと思います。さらに私たちは”ムダ遣い”することを友人のアドバイスで避けることができました。友人夫婦から「家を購入するなら、家具や家電はなるべく買わない方がいい」と言われていて、結婚生活を賃貸マンションでスタートさせた時はお互いが1人暮らしの際に使っていたモノや、もらいものを利用していました。新居を構えるにあたり、すべてを一新。数年間、我慢した分、無駄な出費が省けました。設計の際も、家電や家具のサイズや色合いなど、統一したコーディネートが出来ました。
あと、地震のことやいろんな説明を聞いてみて耐震保証がしっかりしている大和建設を選んでよかったです。

 


 
お忙しい中取材にご協力頂き、貴重なお話をお聞きすることができました。
ありがとうございました!

大和建設では、ご入居後のアフターメンテナンスのサービスも行っております。今後とも、永いおつきあいの程、宜しくお願い致します。

 

 

 ー 他のお客様の声を見る ー

Vol.11 完成住宅なのに、まるで注文住宅

 

Vol.13 完成に2年以上かけたこだわりの家

0120-4527-15