スタッフブログ

大和建設2階ショールームの耐震コーナーのご紹介

建築部 井関 将悟 自己紹介へ
2016/11/04(金) すべて
こんにちは
建築部の井関です。
季節も移り変わり
寒さの増した日々がやってきました。
みなさんも体調に十分気を付けて下さい。
 
今回は大和建設2階ショールーム耐震コーナーのご紹介です。
 
⚫︎大和建設の基礎
 
●一般住宅の基礎
 
まず、家全体の荷重を支えているのが鉄筋コンクリート基礎です。

木造住宅で採用されている基礎はベタ基礎と布基礎という2種類に分類され

大和建設の家ではベタ基礎を採用しております。
ベタ基礎とは建物の底板全体を鉄筋コンクリートで支える基礎です。
建物を底板全体で支えるため、非常に安定性が優れており、布基礎に比べ土の湿気が床下にたまらず、シロアリの被害にも合い難いといった利点もあります。
また、当社ではシロアリ被害に対して全棟10年保証をつけておりますので尚安心です。
 
⚫︎大和建設の基礎
 
●一般住宅の基礎

従来の一般住宅では基礎内部の換気は基礎立ち上がりに開口部を設けて行っていましたが、大和建設の家では建物の全周で行う基礎パッキン工法を採用しており、
従来の基礎に比べ強度が高く、換気効率は2倍もあります。
 
今回は家を支える一番の力持ち
他社には負けない!大和建設の鉄筋コンクリート基礎についてご紹介でした。
 
大和建設ショールームでは実物大の基礎模型をご用意しております。
いつでもお気軽にお問い合わせ・ご来店下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

記事一覧|2016年11月

ページトップへ