スタッフブログ

横綱の新モデルが上棟 -大久保町松陰-

2015/01/13(火) すべて

皆さま、明けましておめでとうございます!(今さら何をという感じですが)正月太りからなかなか脱しきれない営業部の野田です。年が明けてから今日まであっという間に感じているのは私だけでしょうか?2週間前の今日はまだ大晦日だったなんて信じられない思いです。(^_^;) 私ごとですが去年の秋に40歳になって今年ついにやってきました「本厄年」。さあ果たしてどんな1年になるのでしょうか?いずれにせよ仕事にプライベートに全力でぶつかっていきたいと思います。大和のお客様には去年以上に「大和さんで建てて良かった~」と言ってもらえるよう、スタッフのみんなとアイデアを出しあって実行していきたいと思います。

 

 さて本日、明石市大久保町松陰の分譲地内で住宅の横綱の新モデルハウスが上棟しました。

今回のモデルハウスの見どころは、当社のSS構造体という工法の特性を活かした、大スパンのLDK!ここでいう大スパンというのは中間に支柱や支壁なく大きな空間を実現する、といった意味です。戸建て住宅を見慣れているような方であれば、室内に入った瞬間に今まで見たことのない広さを感じられること必至です!4月初旬のオープンを楽しみにしていてくださいね。

 

 

※寒い中、一日中頑張ってくれた大工のみなさん、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

記事一覧|2015年1月

ページトップへ