スタッフブログ

太陽光発電の売電価格が発表されました

2015/04/27(月) すべて

こんにちは、建築部の杉山です。

 

今年度(平成27年度)の太陽光発電の売電価格が発表されました。

その、気になる売電価格は、

10kW未満の余剰電力買取制度では 33円/kWh(税込)

10kW以上の全量買取制度では   27円/kWh(税抜)です。

※ただし、全量買取制度の価格は7月1日以降の価格です。

 

そこで、気になるのは『2015年の太陽光発電の設置は得なのか?損なのか?』

 損得を考える上で必要になる事。それは、

・売電による収入はいくらになるのか?―――――――――Ⓐ

・太陽光発電を設置する費用はいくらなのか?――――――Ⓑ

・今後のメンテナンスに必要になる費用はいくらなのか?―Ⓒ です。

それらを Ⓐ-(Ⓑ+Ⓒ)= で計算し、何年で回収できるのか?出来ないのか?

 

「売電価格が下がったので太陽光発電を設置しない。」と言うのは早計です。

一度、信頼のおける業者に見積・シュミレーションをお願いしてみてはいかがでしょうか。

 

当社でも様々な太陽光発電のメーカーを取り扱っております。

そのお宅に応じた太陽光発電をご提案致します。

是非一度ご相談ください。

記事一覧|2015年4月

ページトップへ