スタッフブログ

明石市・神戸市西区で注文住宅を建てるなら『大和建設』へ!vol.65

受付 角 友理子 自己紹介へ
2018/11/20(火) すべて

皆さまこんにちは♪
受付の角です(*'ω'*)

早いもので11月も3分の2が過ぎました!
今年は去年に比べて暖かい気がします。
暖房をつける機会が増えるので、空気の乾燥にお気を付け下さいね!

 

さて、本日は住宅の横綱大和建設の標準仕様で使用している制震テープのご紹介です(^^)/

 

 

制震テープとは高層ビルの制震装置に用いられる粘弾性体を両面テープ状に加工したものです。

こちらただの両面テープではございません!

高い耐久性を備え、軸材(柱・梁)と面材(構造用合板・石膏ボードなど)を

通常の粘着テープ2倍以上の粘着力で、協力に粘着させることが出来ます。

制震テープをお家全体の軸材と面材の間に挟むことで地震力を吸収する「超制震住宅」に生まれ変わります。

 

実際にこの制震テープがどれだけスゴイのか実物大実験したところ、このような結果が出ました!

 

①制震テープは地震の揺れ幅を最大80%低減 → 制震効果が高い!

②兵庫県南部地震を繰り返す実験では、何度加震しても変位置は変わらない → 繰り返しの地震に耐える!

③兵庫県南部地震規模の揺れでは、変位置を20mm以下に抑えられた → 家屋の被害を抑える!

 

そして、この制震テープの優れているところはこれだけではありません!!

紫外線劣化・酸化劣化・熱劣化に強くなんと110年後も十分な制震性能を維持できます!!!

何十年先も安心して暮らせるように、この耐震テープを用いてより効果的な設置法でお家を建築しております。

 

耐震テープのことをもっと詳しくお知りになりたい方は是非お問合せ下さい♪

お店の2階に耐震コーナーで実際どのようなものか実物をご覧いただけます(*^-^*)

耐震・制震に関してのパンフレットやDVDも無料でお渡しも出来ますよ♪

 

お電話やWEBで来店予約を頂いたお客様にはもれなくJCB商品券¥2,000分をプレゼント中!!


皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ