vol.05 収納は「ぴったり」or「たっぷり」

計画的な収納プランを。

収納スペースをたっぷり確保したい??
これは、住まいづくりの際によくお聞きする要望です。
でも、多ければ多いほどいい、ってものでもありません。
収納も、住空間の一部。できることなら、ムダな空間をつくるのは避けたいですね。大切なのは、「どこに・なにを・どれだけ」という目的にぴったりの収納をプランすること。

動きを設計する。

大和建設が重視するのは、道具を取り出して、使って、再び収納する一連の動作。そのスムーズな動きを設計することが、使いやすく整理しやすい収納づくりにつながるからです。量へのこだわりから、使い勝手を主役にした設計へ。あなたの住まいをもっと収納上手にしませんか。

 

 

 

 

 

大和建設の家づくり|家づくりポイント

ページトップへ