スタッフブログ

南海トラフ地震 確率 80%?

営業部 吉田 浩 自己紹介へ
2018/02/12(月) すべて

こんばんは。冬季オリンピックがはじまり、TVやwebで観戦・応援されておられる方も多いのでは?

現地の気温は相当低くて厳しいようですが、日本選手の活躍を期待しています。

最近ウィンタースポーツはご無沙汰な 営業 吉田です。

 

オリンピックムードの中、こんなニュースもありました。

日本政府の地震調査委員会が、近い将来の発生が心配されている南海トラフ地震について、

今後30年以内に発生する確率を新たに計算しなおしたそうです。

昨年は『70%程度』との発表に対し、今回は『70%から最大80%』に更新されたようです。

『80%に引き上げられた!』と聞くと、すぐに大地震が来そうと感じる方も多いと思います。

 この確率は過去の地震が発生した間隔などをもとに計算されているようで、

前回発生からの期間が経過すれば、その確率は上がるというものだそうです。

切迫度が急に増したわけではない・・ と調査委員会の方は説明されていたようです。

ただ地震が起きない限り次の地震への確率は少しづつ増加していくので、備えをしておくことが必要ですよね。

ちなみになんですけど、自宅にある防災リュックの中身を確認しましたが、

期限切れが・・・結構ありました。 備えておきましょう(^^;

ニュースは【 南海トラフ 確率 】で検索するといくつか出てきますので、ご参考まで。

 

 

↑↑↑ ここをクリック ↑↑↑

大和建設では、地震の備えとして、耐震・制震に取り組み、『繰り返しの地震に強い家づくり』を行っています。

これからご新居を検討始める方はもちろん、建築会社を探しておられる方は是非ご覧ください。

 以上 吉田がお伝えしました。

 

 

記事一覧

1ページ (全37ページ中)

ページトップへ