スタッフブログ

明石市・神戸市西区で注文住宅を建てるなら『大和建設』へ!!

営業部 重丸 俊史 自己紹介へ
2021/08/03(火) すべて

こんにちは!

大和建設の牧田です。

本日はお家作りにも非常に重要になる断熱材について少しご紹介致します。

お家作りの中で普段は見えないけれども非常に重要になってくる断熱材ですが

代表的なものでいうと「グラスウール」「セルロースファイバー」ではないでしょうか。

 

グラスウールとはガラス繊維で出来た細長い綿状の素材になります。

特徴といえばとにかく安い!ことでしょうか。

日本で一番使われているメジャーな断熱材と言えそうです。

 

次にセルロースファイバーは細かい断熱材を壁の空洞に詰め込むため、グラスウールと比較すると

圧倒的に隙間を作らずに施工することができます。

さらにまた、セルロースファイバーは高密度で施工されているうえに、グラスウールと比較しても湿気容量が極端に大きく

水をほとんど吸いませんので、湿気によって壁の中で落ちるということもありません。

 

つまり断熱性という所においてはセルロースファイバーがお勧めということになりますね!

家は建てて住んでからの方が大事です。

そんな実際にお住まいになられた時の事を具体的にイメージしながらのご提案を心掛けております。

是非何でもご相談頂ければと思います♪

 

皆様のご来店心よりお待ちしております!!

 

記事一覧

1ページ (全72ページ中)

ページトップへ